2020年度第33回ミュージック・ペンクラブ音楽賞、独奏・独唱部門賞受賞

この度、2020年度第33回ミュージック・ペンクラブ音楽賞、独奏・独唱部門賞をいただくことになりました。

詳細:http://www.musicpenclub.com/prize/prize33.pdf

受賞コメント:

≪クラシック≫ 独奏・独唱部門賞

小菅優 Yu Kosuge(ピアノ)

ベートーヴェンの「ピアノ・ソナタ全集」の録音を完結させた後も、四元素をテーマにした既成概念に捉われない選曲・構成によるシリーズ「Four Elements」を、リサイタルと録音の両面で展開。2020年は、示唆に富んだその4年に亘るリサイタルを濃密な演奏で締めくくり、聴く者に清新かつ深い感興をもたらした。また11月の東京交響楽団定期演奏会における矢代秋雄の「ピアノ協奏曲」では、楽曲の深奥を抉る凄絶な独奏を披露。数年来の継続企画「ベートーヴェン詣」での室内楽、ピアノ・パートの意味深さを浮き彫りにしたブラームスの「クラリネット・ソナタ」の録音など、様々な面で充実度の高い活動を行った。よってその成果を讃えたい。(柴田克彦)